コンテントヘッダー

雑記 SF?






 私はある資格を持っているのですが、2年に一度、12月31日時点に居住している都道府県に届け出を出すよう、管轄省庁から言われます。
 
 今回もその旨の通知があり、届けを出すのは来年の一月なので、忘れないようにと通知をボードに張っていました。
 そして、いつものことなので、その通知は碌に読んでおらず、そのため、しばらくは気づかなかったのですが、ある日、その中に奇妙な一文を見つけました。
 そこにはこう書かれていました。


”結婚等により、本籍地の都道府県、氏名や性別が変更された場合は、変更があった日から30日以内に、登録事項の変更申請が別途必要です。”


 はあ?性別?
 これはただの間違いなのか?それとも、私が無知なだけで、性別の変更はもはや特別なことではないのか?


 最初は、姓の変更の間違いなのかと思ったんですけど、その前にちゃんと氏名と入ってるんですよね。
 間違いなのか、そうじゃないのか、正解がわからず、悶々としているんですが、もし本当に性別の変更が普通になっているとしたら、なんかSF的だなあ、と思いました。


 この話はノンフィクションです。


終わり
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

珍しい症例ですが、「半陰陽」のかたなどに、「男だったはずのものが女になってしまう」例が実際にあるみたいで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E9%99%B0%E9%99%BD

調べてみましたがアイデンティティにもかかわるかなり奥が深い問題らしいです。

Re: ポール・ブリッツ 様

いつもコメントありがとうございます。

そうすると、通知にあった文は間違いではなく、そういう人々に向けてのお知らせということなんでしょうね。

いや~、やっぱりなんかSF的だ。闇の左手?
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

火消茶腕

Author:火消茶腕
ジャック・リッチーの短篇集を読んで、その読みやすさに感銘を受けた火消茶腕です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR